自動車保険の種類と内容についてご紹介。

自動車保険を用途で選ぶ 自動車保険は比較してから

自動車保険の種類と内容についてご紹介。





      

自動車保険を用途で選ぶ

各家庭に最低一台は自動車があるという今の時代ですが、その車の用途は、必ずしも皆同じ、というわけではありませんね。
毎日ドライブに出かけるという人もいれば、通勤用に所持しているという人もいますし、滅多に乗らないけど、いざという時に必要だから所持しているという人もいるでしょう。
また、中には免許証を持っているけれど、自動車は保持していないという人もいるのではないでしょうか。
自動車保険は、そういった用途に応じたプランが用意されています。

たとえば、通勤用に自動車を保持している人は、「自動車総合保険(PAP)」という自動車保険が有効です。
このプランは、「対人賠償」「対物賠償」「搭乗者傷害」「自損事故」の4つの保険がセットになっています。
「自家用自動車総合保険」と比較すると、若干絞った保険ですね。

なぜ、この自動車総合保険がおすすめかというと、搭乗者に対してもしっかり手厚い補償がされているからです。
仕事で車を使用する場合、他の人を乗せる事も多いでしょう。
そういった環境に合った自動車保険という事ですね。

一方、免許証はあるけれど車を保持していないという人には、「ドライバー保険」がおすすめです。

ドレスアップカー高額査定!

車高く買い取る!ハナテンの直販方式

この自動車保険は、他人の車やレンタカーを借りて運転していた時に事故を起こした場合に補償される保険となっています。
保険料は比較的安いので、コスト面でも非常に有効です。
ただし、自家用車は対象とはならない保険なので注意しましょう。


Copyright (C) 2015 自動車保険は比較してから All Rights Reserved.


中古車査定の裏技 車の査定で損をしないために 自動車保険の選び方 中古車査定の裏技 自動車保険は比較してから カーナビの本命はこれ 中古車選びの決め手